Feeling icon.png

Feeling

柔軟順応思考

Go-with-the-flow 

 

(持っている資質)

インスピレーション・自発性・チャレンジ精神・突発的 ・フットワークが軽い・柔軟性・順応性

強みと弱み

柔軟性があって、土壇場に強い!

どんな結果になっても幸せを感じられるFeeling。一つのゴールにこだわらず、自らの感覚やセンスで動いていく。さまざまな課題に柔軟に対応し、どんな結果にたいしても幸せを見出すことができる。様々な状況、環境にうまく適応できる順応力を持っているので、土壇場や本番に強い!

​​

  • ギリギリまで動かないが、いつもなんとか間に合わせてしまう

  • 飽きっぽい

  • 状況次第で臨機応変に計画や目標を変えることができる

  • 結果よりもとにかくやってみることが大事

  • 時間にこだわらない、間に合わなければ延期

  • 約束にもあまりこだわりがない

  • 目標がなくても一歩を踏み出せる

  • まずは楽しいことから始める!

  • たとえ計画があっても途中でやめるという選択肢もあると思う

  • なんとかなると思っている

 

でも…実は…

計画性がなくて衝動的!

 

目標や計画を立てずに見切り発車のFeelingは、予定やプランをすぐに変更する。あまり考えずに行動したり、流れに任せて自由に生きることを好むため、規則やルールに縛られるとやりづらさを感じやる気を失う。時間にもルーズになり、信用を失うことも!本来の目的を忘れ、見失いがちなので、いいかげんな人だと思われることも多い。

(弱みとうまく付き合う方法)
Feelingの強みであり、弱みでもあるところは自由と豊かな柔軟性があるところです。ルールに縛られることを好まず、コツコツと作業する環境も適していません。強みを活かすには短時間で集中した作業空間を持つこと。目標やゴールはピンと来ないため、「とりあえず」これやってみよう!と考えるようにしてみましょう。継続する作業工程が見えたとき一気にモチベーションが下がり、やる気がなくなるので注意が必要ですが、毎日違う時間に取り組んだり、やり方を変えたりとさまざまな工夫をしながら楽しむのも良いかもしれません。