Inner 8

カールユング の「タイプ論」にもある心理学的タイプの8つの資質。Inner 8はそれらの資質を実践的にわかりやすく理解するために開発されました。現在企業や劇団などで使用されています。

それぞれ個人の強み弱みを知り、全ての根本となるコミュニケーション、自分らしさを活かすプレゼンテーション、やる気をコントロールするモチベーション、向上するためのフィードバックなどに、もっとも適した方法を見つけていきましょう。

​強みを知り、弱みを強みに変え、自信に満ちた毎日を送りたいものです。

さて、あなたは、そしてあなたのお子さん(生徒さん)の強みはなんですか。

人にはそれぞれに強みがある!強みを活かして前へ!

8つの資質の強みを知ろう!

なぜInner8がいいのか?

Inner8は素質を枠に閉じ込めるようなタイプ別診断ではなく、8つの資質が全ての人に存在することを前提に、一つ一つの性質、価値観、そこから生まれる行動、言葉、アイディア、方法などを説明しています。タイプ別に考えず、どの資質が強いか、どのような資質に憧れて行動しているかなど細かく捉えることができます。Inner8は教育や人材育成の現場で、可能性を潰すことなく指導していくことができる強みを持っています。

Authenticity「自分らしさ」とは?
人は元々それぞれの価値観や性格を形成する8つの資質を持っています。

様々な経験の中、上手に生きるために、そして嫌なことを回避するために、スキルという技術を身につけ、それぞれの環境で与えられた文化や教養、知識を身につけ、影響され、「自分自身」というものを作り上げていきます。

「自分らしさ」と言うのは、私たちが持つ資質に関係しています。Inner8を使って、本来持つ「自分らしさ」と「強み」を理解し、自分が「自分らしくあること」を誇りに思い、自信をもって生きていきたいものです。

効果的な使い方は?

強みと弱み、価値観を理解し、信頼関係をベースとしたコミュニケーションを通して、もっとも適した学習環境や方法(メソッド)、やる気の出る言葉やポイント(モチベーション)などを考えることができます。
- 子育て
- 塾や学校などの指導者育成
- 学生への(キャリア)コーチング
- レッスンプランやデザインアイディア
- 社内人材育成・チームビルディング
- コーチング・コンサルティング

8つの資質を理解することそれぞれの強みを伸ばします!

Inner 8 を正確に使うための3つのルール

 

言い訳に使わない!

(「...だから〜できない」ではなく、「...だから〜の方法!」)

決めつけない!

(場所や環境によって違う資質が強くなることもあります)


能力と資質は別に考える!

(どんな資質(強み・弱み)でもできないことは何もない!)

Feeling(フィーリング)

柔軟性があって、土壇場に強い!
どんな結果になっても幸せを感じられるFeeling。一つのゴールに拘らず、自らの感覚やセンスで動いていく。いろいろなチャレンジに柔軟に対応し、どんな結果にたいして幸せを見出だすことができる。様々な状況、環境にうまく適応できる順応力を持っているので、土壇場や本番に強い!

Vision(ビジョン)

遠くの未来が見えているから、いつもポジティブ!
未来が見えているVision!たくさんの斬新なアイディアが次から次へと映像で出てくるから回転が早い!文章にはならないけど映像で出てくるテント店をむすびこれからの道を切り開いていく!変化を恐れず、失敗を恐れず、転んでもまたすぐに立ち上がり、未来に向かって歩いていく!

Feeling icon.png

Social(ソーシャル)

おしゃべり大好き、表現することで課題を解決!
気持ちを表に出すことで、自分の中にある課題を解決していくSocial。人といるからこそ自分を表現し、その関わりの中で物事を考え自己解決していく。社交的で、良くも悪くも人
目を気にせず正直に感情を表すから、お騒がせだけど憎まめない!

Success(サクセス)

勝利・成功こそが人生の醍醐味!責任感が強く負けず嫌い!
勝利や成功を必ず手に入れたいSuccess。そのために必要な条件を論理的に探し出す。無駄なく、より早く、より最適な方法を見つけ、人を導いてくれる。どんなことを言われても、どんな困難にぶつかっても、信念を曲げず進んでいく!

Goal(ゴール)

目標がしっかりしているから、そこへコツコツと進める!
目標に向かってコツコツと進むGoal。計画を立てることが大好きで、時間を守り、こだわりを持って行動する。決められたことをしっかり守るから信頼も抜群。ルールやプランを立てることが得意で、どこへ向かって何をしなければ行けないかを知っている!

Detail(ディテール)

地に足のついたしっかりもの!失敗しないように慎重に!

現実や状況を客観的にとらえ、様々な情報を元に慎重に進むDetail。数字や情報、データに強く、それらを使って状況把握することで、慎重に物事を進めていく。目の前にある課題がしっかり見えていて一つ一つクリアすることで、その先に何が起きるのか、どんな可能性があるのかを推察する!

Insight(インサイト)

時間をかけて一人で考える!静かな時間を持ってじっくりと!

静かに人の話を聞き、時間をかけて理解するInsight。洞察力と傾聴力を持ち合わせ、自分の気持ちが固まるまで表には出さない。聞いたことをしっかり理解し、自分のなかで課題を解決していく。軽はずみな発言は控え、TPOを適した行動・発言をする!

Emotion(エモーション)

思いやりと信頼が大事!みんなが幸せでいてほしい!

人の話を聞いて共感できるEmotion。相手を尊重し、人の気持ちを大事にするから、みんながどう思うかがとても大切。自分だけではなく、家族や友達、周りにいる人全てがハッピーかどうか気にかけている。強い信頼関係をもつ仲間をとっても大事にする!

8つの資質の強みは弱みになることもある...

 

Inner 8 (8つの資質)を使ったプログラムはこちらから